2016年02月20日

リッジレーサー』の新情報が公開! 12月

バンダイナムコゲームスは、12月17日に発売するPS Vita用ソフト『リッジレーサー』の新情報を公開した. 本作は、美麗な映像や爽快感が人気の『リッジレーサー』シリーズ最新作. PS Vitaの性能を生かし、爽快感を追求して開発されているという. 開発は同社のスタッフとセリウスが担当し、開発ディレクターは、PSP『リッジレーサーズ』からPS3『リッジレーサー7』までのアソシエイトプロデューサーを務めた、セリウスの寺本秀雄さんが担当する. 新たに公開されたのは、本作のサウンドや、登場車種の情報. 発売翌週の12月22日から展開されるダウンロードコンテンツ(DLC)についても情報が発表された. 『リッジレーサー』に欠かせない"リッジサウンド" 本作には、レースの状況などプレイの挙動にあわせてBGMが変化するといった、レースを盛り上げるサウンド演出が施されている. シリーズでおなじみのクリエイターたちが本作にも参加しており、新曲を6曲収録. 加えて、30週モード(タイムアタック)用に『[MIX]RR2 SPECIAL MEGA MIX』も収録している. 30分を超えるロングミックスのBGMで30周モードを走り抜けよう. タイトル 作曲者 『INTO THE LEAD』 Hiroshi Okubo 『DIGITAL HORIZON』 Rio Hamamoto 『FUTURE DRIVEN』 Yuu Miyake 『SLIDING BEAT』 Ryo Watanabe 『VIRTUOSO』 sanodg 『PURPLE SKY』 AJURIKA 『[MIX]RR2 SPECIAL MEGA MIX』 NBGI 新たな登場車種を紹介! ●ASSOLUTO"BISARGENTO" イタリア語で"バイソン"を意味し、ASSOLUTO(アッソルート)社を代表するマシンの1つとして1998年に登場したBISONTE(ビゾンテ). 2008年、その10周年記念式典で突然"il colori(色)"という新シリーズ誕生が予告され、世界同時に新車販売が停止された事件が記憶に新しいことだろう. そして数年にわたる沈黙の後、ビゾンテの3文字(Bis)+銀(Argento)という名を持つ新ビゾンテ="BISARGENTO(ビサージェント)"が誕生した. アッソルートの新たな"銀のバイソン"が、ライバルの前に再び立ちふさがる. ●HIMMEL"EO" 有機的なボディライン、そして"マイルドな"ドライビングフィール. 独自の設計哲学のもと、勝利を重ねて続けてきたHIMMELのEO(イーオー). ある若者が大人になり、年老いていく人生のすべての過程において、他に類のない不変の快楽とスピードを与えてくれるという唯一無二のマシンである. だがそのことは、決して古さを意味しない. 今回登場する最新のEOもこれまでのEOと同様、この時代の先端技術に支えられた走行性能や、フェンダー部の雄々しさといった新たなスタイルで、長年のEOファンたちをも新鮮な驚きで酔わせることだろう. 永遠に新しい、それがEOなのだ. →12月22日からDLCが配信! (2ページ目へ). USERJOY JAPANは、2011年内にサービス開始を予定しているPC用MMORPG『LEGEND of VALHALLA ~レジェンド オブ ヴァルハラ~』の、職業システムに関する情報を公開した. 本作には"クラス"と"フォーム"の2つの職業システムがある. "クラス"はキャラクターのステータスに直接影響を与える職業の総称で、戦士(ファイター)や魔術師(マジシャン)、商人(マーチャント)など、選んだ職種によって各ステータスにボーナス効果が追加される. 常に効果を発揮するスキル(パッシブスキル)は、職業によって習得できるものが決まっている. 一方の"フォーム"は、MPを消費して使用する技(アクティブスキル)の習得や、装備可能な武器の選択に影響を与える職業の総称. ティンバーランド ブーツ 剣などの近接武器を使う"アタックフォーム"、遠距離から弓で攻撃する"シュートフォーム"、各種魔術を使いこなす"マジックフォーム"、体術と気の技を駆使する"ストライクフォーム"の4つをベースに、さまざまなフォームが登場する. シュートフォーム マジックフォーム クラスとフォームを組み合わせて、魔法で戦う戦士や前衛として戦える商人など、自分好みのキャラクターを育成しよう.
posted by FukanoShinori at 23:53| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。