2016年11月22日

メールアドレスを持たない、日置子アルベール・エ

春夏のビッグトレンドとなった60Sスタイル. ミニ丈やポップ&グラフィカルなカラーリングなど、フレッシュで陽気なデザインは、純粋にファッションを楽しむ気持ちを私たちに思い出させてくれる. 新しい価値観が生まれ、若者たちの感性が世の中を動かし始めた時代. 『VOGUE JAPAN』3月号では、そんな自由な気分にあふれた60年代に活躍したアイコンたちを紹介. 中でも今なお高い人気を誇るツィッギーを大フューチャー! トップ・フォトグラファーが撮影したヴォーグ秘蔵のアーカイヴ写真からツイッギースタイルに欠かせない最新アイテムまで、60Sのおしゃれのヒントが詰まった特集となっている. また、当時のムーヴメントについてツィッギー本人が本誌のために寄せてくれたコメントも必読だ. その他にも、今シーズンらしい60sスタイルのお手本となる映画紹介や、ペギー・モフィットやイーディ・セジウィックといったツィッギーとともに時代をリードしたアイコンも登場する今特集. アーカイヴ写真を使ったツィッギーの特製ポストカードも嬉しい! 3月号の購入はこちら. ナイキ Air Max ランバン のクリエイティヴ・ディレクターである、 アルベール・エルバス は、テクノロジーに疎いことを認めた. ただ、彼にとってテクノロジーは、インスピレーションを与えてくれる、リアルなスタイルの写真を探す助けとなっているようだ. エルバスはニューヨークマガジンとのインタビューで、「毎朝、ボーイフレンドのアレックスと一緒にインターネットは見ますが、自分ではインターネットをやりません. Eメールアドレスも持っていないのです」と語った. また、「最近では、スタイリッシュな女性が日中にもイヴニングドレスを着ているのをネット上の写真で見かけますが、とても美しいですね. TVアニメ『血界戦線』は来年4月開始. 例えば、グレーのセーターとタイトスカートを着るという格好ではなく、よりファッショナブルになってきていると思います」と明かした.
posted by FukanoShinori at 08:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。