2012年12月08日

アイドルマスター2』で『マリオネットの心

バンダイナムコゲームスは、PS3/Xbox 360用ソフト『アイドルマスター2』の新たなダウンロードコンテンツ(DLC)を12月23日より配信する. 今月は、PS3版がカタログ第03号、Xbox 360版がカタログ第11号となる. 配信曲は、アニメ『アイドルマスター』で使われた『マリオネットの心』だ. この曲は3人まで一緒に歌うことが可能. 『マリオネットの心』を購入すると、HEADアクセの"鏡餅オンザヘッド"が特典(お年玉)としてプレゼントされる. エクステンド衣装は、ワイヤーで拘束された操り人形をイメージした、その名も"ワイヤードマリオネット". 『マリオネットの心』にぴったりの衣装だ. カタログコンプリート特典は"真美&亜美のパペット". 他に、3つのステージ衣装や4つのアクセなどが新たに配信される. そしてPS3版では、スペシャルアイドルとして"876プロ★キュート愛"が配信される. これを導入すると、876プロの日高愛が着ている衣装を使えるようになる. また"ステージフォーユー! (S4U! )"モードで、愛の『ALIVE』や『GO MY WAY!!』のステージを鑑賞することができる. なお、愛の衣装着せ替えは、12月20日から配信予定のパッチを適用する必要がある. カテゴリー アイテム名 イメージ アップ PS3版 X360版 楽曲 マリオネットの心 Dance ○ ○ スペシャルアイドル 876プロ★キュート愛 Vocal ○ × エクステンド衣装 ワイヤードマリオネット Dance ○ ○ フローラル衣装 ジャパネスクボタン Vocal ○ ○ ラグジュアリー衣装 ストライプフォレスター Dance ○ ○ スターリー衣装 ムーンライトシャンパン Visual ○ ○ アクセサリー/ヘッド ハーフボンネット Dance ○ ○ アクセサリー/ボディ マリオネットストリングス Dance ○ ○ アクセサリー/ハンド 獅子舞パペット Vocal ○ ○ アクセサリー/レッグ 門松ブーツ Vocal ○ ○ マニー 300000マニー#3 ○ ○ 600000マニー#3 ○ × メールアドレス 9種 ○ ○ アイコンパック アバターパック・ちびキャラ ○ × アクセサリー/ハンド ウールの腕輪 (無料) Dance ○ × お買得パック ステージ衣装パック#03 ○ × アクセサリーパック#03 ○ × メールアドレスパック ○ × アクセサリー/ヘッド 鏡餅オンザヘッド (『マリオネットの心』購入特典) Vocal ○ ○ アクセサリー/ハンド 真美&亜美のパペット (カタログコンプリート特典) Vocal ○ ○ 【DLC紹介ムービー】 高画質映像のダウンロード(MP4版 60fps 292MB) ※内容は上記ムービーと同一です. ※混雑時は時間を置いて再度アクセスしていただきますようご協力をお願いします. ワイヤードマリオネットの衣装に、HEADアクセのハーフボンネットと、BODYアクセのマリオネットストリングスを組み合わせたところ. メディア事業 - 広告 - 補遺 うっすらとワイヤーが見える. フローラル衣装のジャパネスクボタンには、牡丹の花が描かれている. ナイキビッグナイキハイ UGG新作 新アクセの獅子舞パペットや門松ブーツとあわせれば、新年風の衣装になる. ラグジュアリー衣装のストライプフォレスター. 緑をベースにした衣装で、ストライプ柄が特徴的だ. スターリー衣装は、月明かりをグラスに受けて、淡い金色にきらめくシャンパンをイメージしているという. PS3版では、"876プロ★キュート愛"が配信される. 『アイドルマスター ディアリースターズ』で愛が着ていた衣装を、765プロのアイドルたちにも着せよう! "876プロ★キュート愛"の導入で、"S4U! "に愛が登場するようになる. 『ALIVE』や『GO MY WAY!!』のステージを、ぜひチェックしよう. PS3版では、フェスの対戦相手として愛が登場することもある. どんなことにもへこたれない、とつげき豆タンクが、765プロの前に立ちはだかる! 【コンプリート特典】 今回のカタログコンプリート特典は、"真美&亜美のパペット". 真美が手作りしたハンドパペットだそうだ. PS3版では、マニー、アイコンパック、メールアドレス、無料配信のウールの腕輪を除く、カタログの全DLCを購入すると、PlayStation Store上に無料アイテムとして出現する. Xbox 360版では、マニーとメールアドレス以外の全DLCを購入することで、自動的に入手できる. どっちが真美で、どっちが亜美? やり手のプロデューサーなら、もちろんわかるハズ.
posted by FukanoShinori at 06:13| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください